「タウンライフ家づくり計画は使ってはいけない?」評判・口コミを調査

注文住宅で家を建てて満足できるのか、それとも建てた後に不満や後悔を感じたり、失敗した思うポイントが出てきたりするのかは依頼をする住宅メーカーにかかっていると言っても過言ではありません。

自分の理想とベストマッチをする住宅メーカーを探し当てる事が、注文住宅で大満足を得る為には何よりも必要な事なのです。

そんな、自分の理想と合う住宅メーカー探しのお手伝いをしてくれるサービスが『タウンライフ家づくり』です。

タウンライフ家づくりを利用すれば、複数の住宅メーカーから間取りプランや資金計画書を貰う事ができ、さらに土地探しのお手伝いも無料でお願いができます。

一括で複数の住宅メーカーから資料を貰えるので比較・検討がやりやすく、自分の理想とベストマッチする住宅メーカーを見つけやすいのです。

そんな、注文住宅で家を建てる方にはとても便利なサービスなのですが評判や口コミを調べると『タウンライフは使えないから辞めとけ』とか『営業電話がしつこい!』、他には『間取りが送られてこない』なんて声も見かけました。

これは一体どういう事なのか?これが本当でしたら、いくら便利なサービスでも使うのを躊躇してしまいますよね。

当サイトにタウンライフ家づくり計画のリンクを載せるにあたって、本当にこのサービスは使ってはいけないのか?徹底的に調べる必要があったので、不明点はタウンライフ側に確認を取りながら調査を行いました。

よりよい家づくりを為の参考になれば幸いです。

目次

タウンライフ家づくり計画とは具体的にはどういったサービス?

初めにタウンライフ家づくり計画のサービス内容について説明をしていきたいと思います。このサービスを利用する事で何が得られるのか?を見ていきましょう。

ちなみにタウンライフ家づくり計画のサービスを提供している会社概要は次の通りです。

会社概要
会社名ダーウィンシステム株式会社
本社所在地東京都新宿区西新宿7丁目7番6号 トーワ西新宿ビル四階
会社設立日2003年9月25日
資本金2,000万円
従業員数64名(2019年5月現在)
売上高9億7800万円(2019年3月期実績)
代表電話03-5337-2784
会社HPhttp://www.darwinsystem.co.jp/

家づくりの専門家集団が立ち上げた会社です。家づくりに関する知識も経験もあり、サポート体制も整っていますので安心感があります。

注文住宅を検討している方向けの一括資料請求サービス

タウンライフ家づくりは注文住宅を検討している方向けのサービスです。サービスを利用する事で家づくり計画書を無料で貰う事が出来ます。

『間取りプラン』『注文住宅費用』『土地探しのお手伝い』この3つの提案を【家づくり計画書】として複数社から一括で貰う事が出来ます。

間取りプランとは?

ご自身の希望に合わせた間取り図をプロが作成をして、提案して貰う事が出来ます。

具体的にどのような間取りプランが貰えるのかは下記の通りです。

例1.家事がしやすい家にしたい

・希望内容
1階部分の間取りは、料理・洗濯・掃除など、とにかく家事のしやすさを重視したい

・解説
キッチンから家事室、ランドリースペース、浴室までが一直線になっています。またランドリースペースからはサンルームにも直結していますので、洗濯物を干す時も便利です。
キッチンの横には食品などを収納できるパントリーが設置されており、家事導線を1番に考えた間取りになっています。

例2.中庭のある平屋住宅

・希望内容
平屋住宅希望
犬を放し飼いにできる広めの中庭がほしい
収納スペースを多く作りたい
7~8畳の和室が欲しい

・解説
家の各部屋から中庭を眺める事ができ見通しがよく明るい雰囲気になっています。ペット用のスペースにする場合も安心です。
玄関横や部屋の中にも大きめの収納スペースが設置されています。

例3.安心して子育てが出来るリビング

・希望内容
小さい子供がいるので、家事をしながらでも子供が遊ぶスペースに目が届くような間取りを希望。
また、子供の遊び道具や自転車を収納するスペースも欲しい。

・解説
子供の遊び場として使える畳みスペースは、リビングやキッチンからでも目が届く配置になっています。
玄関横には自転車や遊び道具を収納できる物置きが設置されています。

他にも、『夫婦が末長く円満に過ごせる間取り希望』や『子供の頭がよくなる間取り』等、ややムチャぶりのような希望にもプロの視点から応えてくれます。

夫婦円満の間取りだと、夫婦だけで談笑が出来るスペースを設置したり、二人揃って料理ができるようにキッチンを広めに確保したり、

頭がよくなる間取りでは、日当たりが良い場所は温度差が激しく集中するには不向きな為、日当たりの悪い部屋を勉強部屋に設置。ただし換気は頭脳を明晰にする為、2方向に窓を設け風通しは良くしたり

知識も経験も実績も豊富なプロならではの発想が詰まった間取りプランを複数社から貰う事ができるので、希望をする生活スタイルに1番合う間取りプランを出してくれる住宅メーカーを見つける事が出来ます。

注文住宅費用とは?

自分に合った資金計画書を作ってもらう事が可能です。

注文住宅を建てる時に大事な事は、総費用を事前に把握をする事です。本体工事費以外の諸費用も含めた見積もり書の提案も可能です。

また大手ハウスメーカーには複数の銀行と提携をしている会社も多いのでお得なローンの用意がされています。無理のない返済計画を一緒に作ってもらう事も可能です。

土地探しのお手伝いとは?

注文住宅を建てる為には土地が必要です。土地をまだお持ちでない方にはハウスメーカーから土地の提案も受ける事が出来ます。

ハウスメーカーの中には不動産部門を抱えている会社も多い為、スムーズに土地の提案から家づくりを進めることができます。

どんなサービス?のまとめ

”タウンライフ家づくり”は、複数の住宅メーカーから『間取りプラン』『資金計画書』『土地探しサポート』が無料で受けられる、注文住宅を検討している方向けのサービスです。

公式サイト:タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくり計画の評判・口コミ

実際にタウンライフ家づくりを利用した方々の口コミをご紹介したいと思います。

評判の良い口コミ

自分に合う住宅メーカーを探す時に便利

600社以上の会社の中から、私に合った会社を紹介して貰えるので住宅メーカーを決める時に大変便利でした。

住宅メーカーは乱立しすぎて、自分で探して確認して吟味していく。なんて事は大変面倒だったので、一括で色々な会社のカタログや間取りプランが貰えたのは大変助かりました。

360万円得をした

タウンライフ家づくりでカタログを集め、気になるハウスメーカーを見つけたのですが、予算が少しだけオーバー。

複数社から資料を集めていたので、他の会社の中から予算内に収まる会社を見つけました。だけど、最初に良いな!と思った会社への思いが断ち切れずに、「この値段だったら御社がいい!」と、予算内に収まっていた会社の資金計画書を見せてみました。

結果はなんとOK!もとの値段から-360万円で予算内に収まり、第一印象で良かった会社に決まりました。

資金計画書が手元にあって本当に良かった!と思いました。

タウンライフ家づくりを利用して本当に良かったです。

私はタウンライフ家づくりからコンタクトをとってきた工務店と契約をし、家を建てて貰いました。

ポイントは備考欄に山ほど要望を書く事です。それでもやれる!と思ったハウスメーカーや工務店しかアポを取ってこないので、自分の希望に合う会社を、最初の段階でふるいにかける事ができます。

後は残った複数社の中から、価格や営業マンの人柄、提案力などを比較して決めました。

他社と比較検討をする時にはもってこいのサービス

4社から間取りが届きました。

条件(予算や家の大きさ等)や希望は同じなので各社間取り図に大きな差は無いですが、金額が異なります。なので1番安い金額を提示してきた会社と契約をしました。

相見積もりが一気に出来るので比較、検討をするには良いサービスではないでしょうか。

条件とピッタリ合う土地が見つかった

条件と合う土地探しに難航をしていた時にタウンライフの家づくりを見つけました。無料って事だったのでダメ元で試してみたのですが、不動産屋にはない土地の情報や、一般に開示される前の土地情報も得る事が出来ました。

その中で私たちの条件にピッタリ合う土地が見つかったので、見つけてくれたハウスメーカーと契約をし、家を建てました。

しかも土地も家もその会社にお願いしたので、セット割?みたいな、感じでトータルの価格も大分値下げして貰えました!

評判の悪い口コミ

何でもネットで済ませる風潮に疑問

満足が出来る家づくりを行うには情報を集める事が大切だと思っています。1社1社、モデルハウスを回って各会社の営業とじっくり話をして、集めた情報の方が価値があります。

簡単にネットで集まる情報に価値は無いと思っています。

間取り図がもらえない

間取り図が貰えると聞いたのでタウンライフ家づくりを利用したのですが、貰えませんでした。届いたのは、その会社のカタログだけです。

断るのが面倒くさい!

複数のカタログを集められるのは嬉しいのですが、その反面、最終的には1社に絞るので残りの会社へお断りを入れるのが面倒でした。

カタログ請求する前に「電話連絡は辞めて欲しい」と書いたので、電話はなかったのですが、メールで1件1件断るのが面倒でした。

小さい工務店は載っていない?

地元密着型の工務店が近所にあるのですが、タウンライフにはその工務店は載っていません。

そういった工務店で家を建てたい。と思っている方には、載っていない可能性があるので注意が必要です。

評判・口コミのまとめ

【主な良い評判】
・資料集めが簡単にネットで済むので楽
・住宅メーカーを探す時に最適
・使い方によっては数百万円得をする
・お得な土地を紹介して貰える事も

【主な悪い評判】
・簡単に手に入る情報に不安
・間取り図がもらえない
・載っていない住宅メーカーもある

間取り図が届かなかったという理由にはワケがあります。対策はどの住宅メーカーも間取りプランや資金計画書をくれる?を参考にして下さい。

タウンライフ家づくり計画のよくある質問

タウンライフ家づくり計画を利用するにあたって、よくある質問をまとめてみました。それに対する回答もありますので併せてご覧下さい。

【よくある質問一覧】
・本当に無料?どうして無料で出来るの?
・しつこい電話営業はされない?
・個人情報の取り扱いは大丈夫?
・契約までしないといけないの?
・どの住宅メーカーも間取りプランや資金計画書をくれる?

本当に無料?どうして無料で出来るの?

本当に無料です。後で費用を請求される事もありません。タウンライフ家づくり経由で住宅メーカーと契約をしたとしても仲介手数料を取られるような事もありません。

タウンライフはハウスメーカーや工務店と契約をしています。そこから広告費を貰っているので、ユーザーは無料で利用をする事ができます。

しつこい電話営業はされない?

こちらは注意が必要です。資料請求を行う時に何も要望を書かないと電話がかかってくる可能性はあります。

電話がかかってこないようにするには、ご希望やご要望を書く欄に”電話での連絡はNG”という事を示す必要があります。

作成依頼フォームのこの部分↓

ここに「電話は出られない事が多いので、連絡はメールでお願いします」とか「営業電話は嫌いなので辞めて下さい」と、直球に書いても良いと思います。

もしくは少しマイルドに「プラン作成に必要な質問は電話でお受け出来ますが、セールス活動は控えて下さい。」とかでも良いと思います。

『こういう事をされるのは嫌ですよー』というのをこの欄に書いておけばOKです。

個人情報の取り扱いは大丈夫?

タウンライフ家づくりの個人情報の取り扱いは信用して良いレベルに達しているので大丈夫です。承諾なしに勝手に第三者に提供されるような事はありません。

タウンライフ家づくりはCPI SSLサーバー証明書を取得しています。情報を暗号化して通信をしているので個人情報が保護されています。また個人情報の適切な取扱いを行う事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定も受けています。

契約までしないといけないの?

資料を請求したからといってその中から選ばないといけない訳ではありません。条件に合う住宅メーカーがなければ当然、契約をする必要はないです。

どこかの住宅メーカーを契約した場合は、メール等で断りの連絡を入れるのが親切かもしれません。断りを入れておけば、連絡も来なくなりますしね。

どの住宅メーカーも間取りプランや資金計画書をくれる?

こちらに関しては、資料請求の時の依頼の出し方によって変わってきます。『間取りプランが貰えない』という悪い評判の口コミがありましたが、主な理由は以下2点です。

情報が少ない
条件がおかしい

情報が少ない

ご希望やご要望を記載する欄の情報が少ないと、依頼フォームを受け取った住宅メーカー側も間取りプランを作るのは困難です。

希望をする条件が具体的であればあるほど、住宅メーカー側もそれに沿った間取り図の作成が可能です。

もし、現時点でそこまで書き込める情報が無ければ電話、もしくはメールで色々と相談をしながら進めたい。等と要望を書いておくと良いでしょう。

条件がおかしい

冷やかしなのか天然なのかは分からないですが、たまに希望の条件がおかしな方がいます。例えば、東京23区内で200坪以上、最寄駅5分以内、2000万円以下の土地。みたいな事です。

その条件に合う家や土地なんてどこを探しても無いですよ。みたいなおかしな条件になっている場合は、何も送られてこない。相手にされない可能性があります。

より良い提案を複数の住宅メーカーから貰うには、出来るだけ希望を細かく書く事。敷地図・土地図面がある場合は添付(土地探しから手伝ってほしい方は無いので添付は不要)現実的な数字を書く事です。

具体的な依頼例を見てみましょう↓

岡山県在住(20代男性)

自宅訪問はご遠慮ください。(あった場合は候補対象より外させていただきます)
電話番号はSMS専用となっております。
資料はメールにてお願い致します。

住宅探しは初心者です。
平屋と選択しましたが、2階建も希望です。
住宅並びに土地を探しています。
また、注文住宅、中古物件等も条件に合えば全然OKです。(程度によっては、リノベーション等で対応)

仕事の関係上、岡山市街地よりも、あまり遠いところは不可のため優先順位は『立地』です。(岡山駅より車で30分以内)
立地は大安寺周辺(周囲各1駅範囲程度)がベストです。
土地や建坪に関しては、立地次第で臨機応変に考えています。

装飾等はできるだけシンプルで構いませんが『キッチン』だけは広く・ステンレスでの造りを考えています。
各個室に関して狭くとも大丈夫です。(プライベートが守られる空間があればそれでOK)
ただし、防音はしっかりとしたものが良いです。(隣接する部屋のテレビ音が聞こえる等はNG)

いろいろ比較して決めたいです。
アドバイス、大まかな見積もりをお願いします。

タウンライフ家づくり

千葉県在住(女性)

土地は80坪ですが、南道路に面した部分を駐車場にしているので、家は40~50坪を考えています。
間口は12mくらいで、奥行は15mくらいです。

完全分離の二世帯住宅希望ですが、室内に一箇所ドアを付けて行き来ができる作りでも良いです。(実際には使わないです)
玄関は二つ、並ばない向きで付けたいです。

各世帯の延床面積は同じで、親世帯は一階に水回り、14畳くらいのリビングキッチン、6畳くらいの洋室ひと部屋が欲しいです。
二階に6畳と8畳の洋室が二つ欲しいです。

子世帯は、一階に水回りと収納、二階にキッチンとリビング、洗面台(掃除で使う)、6畳の洋室二つが欲しいです。
どちらの世帯とも、二階にトイレはいりません。

オール電化で、太陽光発電をつけたいです。

タウンライフ家づくり

神奈川県在住(30代女性)

・家事動線重視
・玄関からキッチンを通らない作り
・バルコニー広め
・子ども部屋は将来間仕切りができる設計
・キッチンから部屋全体が見える
・リビングダイニングは1階
・屋根裏部屋有り

タウンライフ家づくり

大阪府在住(20代女性)

ローコスト住宅というのを最近聞き、今の賃貸に払っている家賃より少なく月々支払えると知りました。
出来るだけ費用を抑えたいです。

平屋か二階建てでガレージがあり1000万円台というのはできるのでしょうか。

条件に合うところがあれば、見積もりが欲しいです。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくり計画はこんな方におすすめ

タウンライフ家づくりは特にこんな方々にお勧めができるサービスです。

チェック

・注文住宅を建てたいけど、仕事が忙しくてなかなか時間が作れない方

・プロに自分の希望に沿った間取り図を書いて貰って、複数社見比べて住宅メーカーを決めたい。と思っている方

・気になっているハウスメーカーはいくつかあるけど、住宅展示場が近くになかったり、足を運ぶのが面倒だと感じる方

・こういう家にしたい!というのはあるけど、実際に幾らくらいで建てられるのかを知りたい方

・既に住宅メーカーから間取りの提案を貰ったけど、もっと良い間取を書いてくれる住宅メーカーがあるかもしれないので見比べたい!と思っている方

・どの位の予算でローンを組んだら良いのか?無理の無い返済計画を専門の人に相談しながら作成したい。と思っている方

タウンライフ家づくりを使う事で得られる5つのメリット

忙しくても家づくりが進められる

複数社に一括で依頼を出せるので、個別に依頼を出す手間がかかりません。カタログも貰えますので、情報も一気に集める事が出来、効率的に家づくりが進められます。

理想の住宅メーカーを見つけやすい

一度に複数社から間取り、資金計画の提案を受ける事で比較・検討がしやすく、自分の理想に合った住宅メーカーを見つけやすいです。

住宅展示場に行かなくても情報が手に入る

住宅展示場の営業マンの中にはとてもしつこい人もいます。強引な営業をしてくる方もいます。そういった方と会う心配がありません

もしくは、住宅展示場に行く前の情報収集で使うのもアリだと思います。何も知識の無い状態で行くと、『カモ』にされる恐れもあるので、予習が出来ます。

自宅にいながら希望の間取りや資金計画書が手に入る

自宅にいながら希望の間取りが手に入り、資金計画も専門家と一緒になって進めていく事が可能です。ローン返済の相談が専門家に出来るのは頼もしいです。

相見積もりで数百万円お得になる事も

複数社からかかる費用も明記された資金計画書を貰う事で、金額の比較が出来ます。同じ条件でも住宅メーカーが異なれば総費用も変わってきます。

数百万円のコストダウンが出来る事も多分にあるのでお得な家づくりが可能となります。


タウンライフ家づくりの使い方は非常にシンプルです。約10項目の質問があり、選択肢が用意されていますので当てはまるものにチェックを入れるだけ。これだけなら約2分~3分で終了します。

後は自分の希望やハウスメーカー側への要望を自由に書くだけです。

パソコンやスマホの操作が苦手な方でも誰でも簡単に依頼を出す事が出来ますので、気軽に使えますよ。

関連:タウンライフ家づくりを見てみる

タウンライフ家づくり計画が信頼できる理由

タウンライフ家づくり計画が信頼できる理由を4点あげたいと思います。

・加盟店は大手ハウスメーカーを含め全国600社以上!

・登録には厳格な基準をクリアしなければいけない(登録解除も行われる)

・注文住宅部門で3冠達成!

・累計利用者数112万人突破!

加盟店は大手ハウスメーカーを含め全国600社以上!

誰もが知っている大手ハウスメーカー27社に加え、全国のハウスメーカーや工務店を合わせて600社以上の登録があります。

これだけのハウスメーカーや工務店がタウンライフ家づくりに登録をしている事が、多くの会社から信頼を集めている証拠でもあります。

登録には厳格な基準をクリアしなければいけない

どんなハウスメーカーや工務店でも登録ができる訳ではありません。建設業許可票や宅建取引業者免許証などの提示、瑕疵保険の提出等をクリアした会社のみが登録可能なのです。

更に、利用ユーザーからの声を拾い悪質な営業を繰り返している登録業者は提携解除も行われているそうです。

注文住宅部門で3冠達成!

アンケート調査を実施したのはタウンライフではありません。リンクアンドパートナーズがアンケート調査を行った結果、利用満足度1位、知人に薦めたいサイト1位、使いやすさ1位。の3冠を達成しています。

第三者による調査結果なので信頼ができると思います。

累計利用者数112万人突破!

タウンライフシリーズの累計利用者が112万人を突破しているようです。これだけ多くの方に愛用をされていると言う事は、ユーザーにとって利便性の高いサービスであると言えます。

タウンライフ家づくり計画と他社サービスの比較

住宅カタログの一括請求サービスには他に「ライフルホームズ」や「スーモ」が有名です。サービス内容を比較してみました。

注文住宅カタログ一括請求サービス比較表
ライフルホームズ
タウンライフ
スーモ
手軽さ
掲載数
特典
-
間取りプラン
-
○(ネットで唯一)
-
見積もり
-
○(ネットで唯一)
-
土地探し
-
備考住宅カタログのみを集めたい方向きカタログ+間取りプランや見積もり、土地の提案も欲しい方向きイマイチ魅力に欠ける

住宅メーカーのカタログに加え、間取りプランと資金計画書の提案も受けられるのはタウンライフだけです。

「タウンライフ家づくり計画は使ってはいけない?」のまとめ

結論:タウンライフ家づくり計画は使って良い!

『タウンライフ家づくり』について色々と調べてみましたが、悪い評判の口コミは間取りプランと電話に関する事が多かったです。

この2つは”しつこい電話営業はされない?”と”どの住宅メーカーも間取りプランや資金計画書をくれる?”に書いてある事を参考にすればクリアできる問題です。

他社とのサービス比較表にも書いていますが、間取りプランや資金計画書まで貰えるのはタウンライフ家づくりだけの特別サービスです。こんなに便利すぎるサービスが無料なのに使わないのは勿体ないです。

注文住宅を検討している方は、タウンライフ家づくり計画を使う事をおすすめしますよ。

タウンライフ家づくりを使ってみる

タウンライフ家づくりの使い方

説明をする必要がない程使い方は簡単です。注意ポイント(営業電話の断り方。間取りプランの貰い方。)を記載しておきますので参考にしてみてください。

※スマホで見た時の画面です。PCでの見た目もほぼ同じなので使い方は同じです。

ステップ1

先ずは、家を建てたいエリアを選択し作成依頼ボタンを押して下さい。

公式サイト:タウンライフ家づくり

ステップ2

続いて家づくり計画の要望とお客様の情報の入力を行います。
全て入力し終えたら会社選択ページに進むをクリック。

要チェック!
希望・要望は出来るだけ書き込みましょう。書き方の参考例も載せておきます。

ガツガツ営業をかけられるのが苦手な方は『今は資料請求の段階ですのでセールス活動は控えて下さい。』とか、

電話が苦手な方は『連絡は電話ではなくメールで頂けると助かります。』等

住宅メーカー側に対してのお願い毎もこの欄に書いておきましょう。

ステップ3

対応可能な住宅メーカー一覧が表示されます。
複数社から資料を取り寄せた方が比較・検討をし易いのでまとめて選択で、全会社に依頼を出しましょう。

【オリジナル家づくり計画書作成を依頼する】をクリックすれば終了です。

たったの3ステップで済むので、オリジナル家づくり計画書の依頼は非常に簡単です。あとは3日~1週間程度で、各住宅メーカーから『オリジナル家づくり計画書』が郵送で届きます。

依頼を出す時に注意が必要だとすれば希望・要望をきちんと書く事くらいです。特に書く事が無い場合は、「まだ具体的に詳細まで決まっていないので、電話orメールで相談をさせて貰いながらプラン作成をして貰う事は可能ですか?」等、記載をしておきましょう。

希望・要望欄の書き方の参考例をいくつか書いておきますので参考にしてみてください。

岡山県在住(20代男性)高知県在住(50代女性)広島県在住(50代女性)大阪府在住(20代女性)静岡県在住(50代女性)埼玉県在住(30代男性)
自宅訪問はご遠慮ください。(あった場合は候補対象より外させていただきます)
電話番号はSMS専用となっております。
資料はメールにてお願い致します。

住宅探しは初心者です。
平屋と選択しましたが、2階建も希望です。
住宅並びに土地を探しています。
また、注文住宅、中古物件等も条件に合えば全然OKです。(程度によっては、リノベーション等で対応)

仕事の関係上、岡山市街地よりも、あまり遠いところは不可のため優先順位は『立地』です。(岡山駅より車で30分以内)
立地は大安寺周辺(周囲各1駅範囲程度)がベストです。
土地や建坪に関しては、立地次第で臨機応変に考えています。

装飾等はできるだけシンプルで構いませんが『キッチン』だけは広く・ステンレスでの造りを考えています。
各個室に関して狭くとも大丈夫です。(プライベートが守られる空間があればそれでOK)
ただし、防音はしっかりとしたものが良いです。(隣接する部屋のテレビ音が聞こえる等はNG)

いろいろ比較して決めたいです。
アドバイス、大まかな見積もりをお願いします。

まだどこの工務店にするかも決まっていません。

間取り
平屋。
LDK広めがいいです。
子供部屋は2つ欲しいです。
旦那さんの趣味部屋が1部屋。
寝室1部屋。

とりあえず、費用がいくらかかるのか相場が知りたいです。

2世帯住宅を検討しています。

間取り
■玄関が別の2世帯住宅にしたい。
■吹き抜けがほしい。
■太陽光と床暖房をつけたい。

間取りと見積もりがほしいです。

ローコスト住宅というのを最近聞き、今の賃貸に払っている家賃より少なく月々支払えると知りました。

出来るだけ費用を抑えたいです。

平屋か二階建てでガレージがあり1000万円台というのはできるのでしょうか。

条件に合うところがあれば、見積もりが欲しいです。

家を建てる際に、オール電化か否かで金額がどのくらい変わるか知りたいです。
太陽光発電も検討したいと思っています。
間取りは、とにかく家事の動線が楽な間取りにしたいです。
その他に土間がほしいと考えています。
これらの間取りプランをお願いします。
・リビング階段
・対面キッチン
・家事動線がよい
・玄関からお風呂と洗面所が近い、
・キッチンからお風呂洗面所が近い
・パントリーがある
・シューズクローゼットが広い、
・断熱がしっかりしている
・汚れにくいシーリング外壁、
・子供部屋は将来間仕切りをつけたい
・太陽光発電をつけたい

○○○駅から徒歩圏内を探しています。

家づくり計画書作成を依頼してみよう!

今なら依頼特典として『成功する家づくり7つの法則』が貰えます。

注文住宅で失敗や後悔もしない為にチェックすべきポイントが載っている、家づくりに非常に役立つ1冊です。これから新築を考えている方には、是非目を通して欲しい内容です。

では、最後におさらいとしてタウンライフ家づくり計画を利用する事で得られるメリットを記載して終わりにしたいと思います。

ご清覧ありがとうございました。

公式サイト:『タウンライフ家づくり

タウンライフを利用する事で得られる5つのメリット

・全国600社の中から条件に合う住宅メーカーが見つかる。

・自分の希望に沿った間取りプランが貰える。

・住宅カタログも集まるので情報収集の効率が非常に良い。

・家づくりにかかる費用やローンに関する資金計画書まで作って貰える。

・相見積もり(複数社から見積もり書を貰う事)ができるので数百万円お得になる事も。

The following two tabs change content below.
管理人
大学卒業後に不動産会社に就職。5年の経験を積みハウスメーカーへと転職。ハウスメーカー時代に『注文住宅には興味あるけど、分からない事だらけ』というお客様が多かったので、”分からない事”を解消出来るようにこのサイトを作りました。