【沖縄県】注文住宅でおしゃれな家を建てる工務店・ハウスメーカー

「注文住宅でおしゃれな家を建てたい!」と思っている方は多いと思いますが、と同時に「どこのハウスメーカーのデザインがおしゃれなんだろう?」「沖縄県でおしゃれな家づくりをする工務店を知りたい!」他にも「おしゃれな家を作るコツやポイントってどの辺だろう?」等々、悩まれている方も多いと思います。

そこで、当記事では沖縄県でおしゃれなデザインで家を建てると評判の良いハウスメーカーおよび工務店のご紹介をすると共に、おしゃれな印象を与える外観・内装にする為に抑えておきたいポイントのご紹介なども併せて記載していきたいと思います。

ナビ子

デザイン住宅を得意とする工務店およびハウスメーカーのご紹介は都道府県別に行っていますので、他にも気になる地域がありましたら下記よりご覧ください。

【沖縄県】注文住宅でおしゃれな家を建てる工務店・ハウスメーカー

沖縄県で注文住宅を建てる方に人気の、デザインセンスが高くおしゃれな家づくりを得意とするハウスメーカーおよび工務店は以下の通りです。(※LIFULL HOME’Sの「外観デザインにこだわる家の得意な会社」を参考にしています。)

沖縄県でおしゃれな注文住宅を得意とする工務店・ハウスメーカー

会社名参考建物価格
(延床面積40坪の場合)
坪単価工法
R+house名護木造軸組(在来)工法、鉄筋コンクリート造、その他
タマホーム1,200万円~30.0万円~80.0万円木造軸組(在来)工法
プレステージホーム沖縄2,672万円〜66.8万円〜81.0万円木造軸組(在来)工法
ロイヤルハウス木造軸組(在来)工法
安永建築2,280万円〜57.0万円〜120.0万円木造軸組(在来)工法
※坪単価は条件等により異なりますので、あくまで参考程度にお考え下さい。
注文住宅で失敗せずにおしゃれな家を建てるには?

デザインセンスが高いと評判な住宅会社は何社もありますが、センスが合う・合わないは個人差があります。他の方がおしゃれと感じる家でも、自分も同じようにおしゃれと感じるとは限りません。

その為、必ず複数社からカタログを取り寄せ自分の好みに合う住宅会社を見つける事が大切です。比較・検討をする時間が不十分だと後々になって後悔や失敗をする原因になりますので、時間的な余裕を持ち先ずは無料カタログで比較する事から始めてみましょう。

\建築予定地を選択し、建築可能な住宅メーカーを探してみよう/

R+house名護

  • R+house名護のおしゃれな家(外観)
    引用元:R+house名護(URL)
建物参考価格
(延床面積40坪の場合)
坪単価工法
木造軸組(在来)工法、鉄筋コンクリート造、その他

特徴

沖縄県名護市を中心に注文住宅を手掛ける地域密着型の工務店です。建築家と一緒に建てる高品質な木造デザイン住宅でありながらコストパフォーマンスにも優れた家づくりが特徴です。

土地の特性を活かす設計かつ飽きのこないデザイン設計で、「省エネルギー性」「耐久性」「耐震性」「耐風性」も良くコストも抑えられているので人気を集めています。

名前住所TEL
本社〒905-0207
沖縄県国頭郡本部町字備瀬1103-1
080-9977-9281
備瀬事務所〒905-0207
沖縄県国頭郡本部町字備瀬220-2
080-9977-9281

タマホーム

  • タマホームのおしゃれな家(外観)
    引用元:タマホーム (https://www.tamahome.jp/)
建物参考価格
(延床面積40坪の場合)
坪単価工法
1,200万円~30.0万円~80.0万円木造軸組(在来)工法

特徴

リーズナブルな価格帯での販売が特徴的です。低価格でありながらも品質は保たれており、コストパフォーマンスの優れたハウスメーカーとして人気を集めています。

ローコストでありながらも施主の好みに合わせて重厚感・上質感漂う外観デザインにも対応可能で和モダン・和風・木の家・シンプルモダンなどのデザインを特に得意としています。

名前住所TEL
沖縄営業所〒904-0102
沖縄県 中頭郡北谷町 字伊平517番
0120-985-078

プレステージホーム沖縄

  • プレステージホーム沖縄のおしゃれな家(外観)
    引用元:プレステージホーム沖縄(https://prestige-okinawa.jp/)
建物参考価格
(延床面積40坪の場合)
坪単価工法
2,672万円〜66.8万円〜81.0万円木造軸組(在来)工法

特徴

沖縄県全域で注文住宅を手掛ける地域密着型の工務店です。耐風等級最高ランクの2を取得し、気候風土にあった安心・安全の住宅を提供してくれます。

地震に強く省エネ性にも優れているので、夏は涼しく冬は暖かい1年を通じて快適な住環境が保たれます。保証内容も充実しており安心して家づくりを任せられます。

名前住所TEL
本社〒900-0032
沖縄県那覇市松山1-1-19 JPR那覇ビル6階
0120-714-840
アワセベイモデルハウス沖縄県沖縄市与儀3-15-1098-923-1140

ロイヤルハウス

  • ロイヤルハウスのおしゃれな家(外観)
    引用元:ロイヤルハウス(https://www.royal-house.co.jp/)
建物参考価格
(延床面積40坪の場合)
坪単価工法
木造軸組(在来)工法

特徴

沖縄県宜野湾市、浦添市を中心に注文住宅を手掛ける地域密着型の工務店です。グッドデザイン賞他、キッズデザイン賞、ウッドデザイン賞を20作品以上も受賞をしています。

また、木という天然素材の強さとしなやかさを活かしたロイヤルSSS構法により高耐震×省エネも実現できており、住宅性能表示7項目で最高等級に対応しています。

名前住所TEL
有限会社イスト
(那覇店)
島尻郡南風原町字津嘉山433番地
イストビル2F 
0120-546-548
株式会社カモメトラスト
(豊見城店)
豊見城市高嶺310-1
105号
098-851-8275
株式会社秀建工業
(沖縄南店)
島尻郡南風原町字宮平342-4098-888-0150
綜建トラスト株式会社
(沖縄東店)
沖縄市宮里4丁目32番8号098-937-6186
株式会社ここちホーム
(浦添店)
浦添市城間3丁目4番8098-975-9033
株式会社悟大
(名護店)
名護市宮里6丁目11-8
2F
0980-43-6460
株式会社オーシャン・シギラ
(宮古島店)
宮古島市上野字新里1066-10120-130-310
株式会社かりゆしハウス
(八重山店)
石垣市新川353-10980-87-5319

安永建築

  • 安永建築のおしゃれな家(外観)
    引用元:安永建築(https://yasunaga-k.co.jp/)
建物参考価格
(延床面積40坪の場合)
坪単価工法
2,280万円〜57.0万円〜120.0万円木造軸組(在来)工法

特徴

沖縄県全域で注文住宅を手掛ける地域密着型の工務店です。"安らぎ永く"を目指した木造住宅の家づくりをモットーに、木造らしい落ち着きのある「木ごころの家」を提案してくれます。

匠の技術をもつ、大工・左官職人を自社職人とし育成し施工精度の高さも人気の1つです。また沖縄の夏を快適に過ごせるように熱の侵入口である屋根、外壁、窓に遮熱性の高い塗料やガラス・遮熱シートを採用しています。

名前住所TEL
本社〒901-2424
沖縄県中頭郡中城村南上原1051−2
098-943-2494

play_circle ご紹介した住宅会社のカタログはコチラから無料で取り寄せる事が出来ます。

\おしゃれな注文住宅を得意とする住宅メーカー一覧/

沖縄県でおしゃれな注文住宅を建てる会社選びのポイント

契約を結ぶ住宅会社によって注文住宅の満足度は大きく変わります。ダメな住宅会社を選ばないように、会社選びのポイントを何点かご紹介したいと思います。

沖縄県エリアの特性を熟知しているかチェック

沖縄県エリアは、場所によっては地盤の弱い地域や液状化現象が起こる可能性が高い地域などがあります。また同じ沖縄県であってもエリアによって気候や環境はやや異なります。

盆地に位置し風が強いエリアや、海や川などの近くで湿気が高くなりがちなエリアなど、そうした細かなエリアの特性を熟知しているハウスメーカーおよび工務店であればお洒落でありつつも、一年を通していつでも過ごしやすい家を建ててくれるはずです。

また風通しの良さや断熱性、シロアリ対策、対自然災害への構造等、エリアの特性に合わせてアドバイスしてくれるでしょう。

住宅性能や保証内容をチェック

デザイン以外の項目もチェックしておきましょう。住宅性能であれば耐震性能や気密・断熱性能が特に気にしておきたい性能です。「耐震等級はいくつか?」「きちんと構造計算をしているか?」あたりを確認しておきましょう。気密・断熱性能に関してはC値(気密性能)とUA値(断熱性能)を尋ねてみましょう。

アフターサービス・保証内容は法律で決められている引き渡し後10年間の瑕疵保証はどこの会社でも同じですが、この他の保証内容は会社毎に異なります。

法律で定められている10年間の保証しかないのか。延長制度は?瑕疵保証外の保証はあるか?定期点検の頻度は?など、独自のアフターサービス・保証内容が充実しているかどうかを確認しておきましょう。

建築前、建築後の費用をチェック

建築前に費用を確認するのは勿論ですが、建てた後にかかる維持費についても考慮しておく必要があります。建築前にはどこまでが標準仕様で、何がオプション扱いになるのか。オプションを採用する場合には幾らかかるのか?を確認しておきましょう。

建築後の費用で気になる点は、毎月かかる光熱費やメンテナンス費用、修繕費などです。光熱費は気密・断熱性能が高い家の方が安く抑えられます。メンテナンス費用は耐久性の高い資材を採用する事で抑えられます。

建築後の費用について、何年後にどの項目でどの位必要になるのかの想定額を出してくれて、引き渡し後の費用についても詳しく説明してくれる住宅会社であれば安心です。

営業担当者の人柄等をチェック

住宅会社を選ぶ上で、営業担当者との相性は結構大切になってきます。営業担当者と話が合わない、要望をくみ取って貰えないなどが積み重なるとせっかくの家づくりが苦痛になってしまいますので人柄・相性チェックは重要です。

何気ない会話、世間話でも良いのでまずは積極的にコミュニケーションを取りましょう。話し方や仕草で自分と合う・合わないが見えてきます。また家づくりに対して知りたい事や疑問点もドンドン聞きましょう。

質問に対する返答で知識量や仕事に対する姿勢、提案力・対応力が高いかどうかも分かります。また自社のメリットだけでなくデメリットも説明してくれるか、お客側の立場に立って話を聞いてくれるか等を確認しましょう。

おすすめの確認方法は、複数社からカタログ請求を行うとメールで各社の担当者と連絡がとれるようになるので、同じ質問内容を複数の営業担当に送ってみる事です。同じ質問にする事で返答の違いで、知識量や丁寧さ、迅速さや対応力・提案力の高さなどの差がみえやすいです。

ちなみに、以下の特徴に当て嵌まる営業担当者は地雷の可能性が高いので注意しときましょう。

地雷の可能性が高い営業担当の特徴

◦契約を急かす
◦他社の悪口が多い
◦自分都合で話を進める
◦身だしなみが整っていない

注文住宅でおしゃれな家にするポイント

注文住宅の外観デザインは大きく分けると以下6パターンになります。まずはどの外観デザインで建てたいのか、どのようなテイストで家づくりをおこなっていきたいのかを決めましょう。

◦和風
◦和風モダン
◦洋風
◦洋風モダン
◦モダン・シンプル
◦その他(アメリカン、北欧風など)

和風

  • 外観デザイン(和風)
    出典:一条工務店(https://www.ichijo.co.jp/)

木や竹を多く使った「和」のデザインを取り入れた外観が特徴です。屋根の形状は切妻(きりづま)屋根である事が多く、屋根材には瓦を使っている事が多いです。

日本の風土に合わせて開放的で風通しの良い作りである事が多いです。昔ながらのデザインで懐かしさや落ち着きを感じられるでしょう。

和風モダン

  • 外観デザイン(和風モダン)
    出典:住友林業(https://sfc.jp/ie/)

伝統的な和テイストに現代風なデザインも取り入れた外観が特徴です。

和風デザインに比べるとシンプルな見た目で、色合いも落ち着いており差し色として異なる色を使いどことなくシャープな印象も与えます。

洋風

  • 外観デザイン(洋風)
    出典:セルコホーム(https://selcohome.jp/)

海外の家風の外観が特徴です。壁がレンガ造りだったりタイル貼りだったり、窓や玄関の形がアーチ状であったり、バルコニーの手すりも凝ったデザインである事が多いです。

洋風モダン

  • 外観デザイン(洋風モダン)
    出典:オスカーホーム(https://www.oscarhome.co.jp/)

外壁の素材や、窓や玄関の形状など洋風の凝ったデザインの1部を残しつつ、他は省きスッキリとさせた外観が特徴です。洋風の家と比べるとシャープな印象を与えます。

モダン・シンプル

  • 外観デザイン(モダン・シンプル)
    出典:ポラス(https://www.polus-ie.jp/)

軒下がなかったり、四角いボックスタイプのデザインだったり、直線的なデザインで使用する色も少なく纏められた外観が特徴です。

シンプルな作りだからこそ流行りに左右される事がなく、飽きもこない。またメンテナンス面でも楽なデザインです。

その他(アメリカン、北欧風など)

  • 外観デザイン(その他(アメリカン、北欧風など))
    出典:ロビンスジャパン(https://arch-p.com/)

上記、どのデザインにも分類できない外観デザインの家をその他としています。例えば、アメリカンスタイルの住宅やスウェーデンやデンマークなどの北欧風住宅が該当します。

おしゃれな外観の家にする7つのポイント

外観テイストのデザインが決まったら、次は外観の見栄えを左右する主なポイントのデザインを決めていきましょう。

外観の見栄えを左右する主なポイントは「家の形状」「使用する色」「屋根の形状」「外壁」「窓」「玄関ドア」「庭や外構」の7ポイントです。この7つのポイントを別々に考えてしまうと統一感が失われてしまうので、必ずトータルバランスを考えるようにしましょう。

外観を左右するポイント

◦家の形状
◦使用する色
◦屋根の形状
◦外壁
◦窓
◦玄関ドア
◦庭や外構

家の形状

家の形状は外観イメージを決める重要なポイントです。凹凸のないシンプルなデザインはスッキリとしたシャープな印象を与えます。反対に複雑な形状のデザインは重厚感や高級感を与えます。

建築費用はシンプルな形状の方が抑える事が出来ますが、雨や風をしのいだり日光を遮る事ができなかったりする面もあります。

使用する色

使用する色でも外観イメージを大きく左右します。白やベージュと言った淡い色合いは清潔感がありスッキリとした明るい印象を与えます。黒やダークブラウンといった暗い色合いは高級感が出て落ち着いた印象を与えます。

差し色として反対の色を入れる事で、両方の良さを引き出す色の使い方もおしゃれな家ではよく見られるテクニックです。ちなみに白系の色を汚れた傷が目立つデメリットがあり、黒系の色は日光を吸収し温度が上がりやすいといった事もあります。

屋根の形状

屋根の形状

屋根の形状によっても外観の与えるイメージは異なります。屋根の形状は20種類以上ありますが、一般的によく見かける形状は画像の8パターンです。

また屋根材の種類によってもイメージは変わってきます。屋根材は大きく分けるとストレート系、金属系、セメント系、粘土系の4種類になります。

外壁

外壁面積は広いので、外壁に使用する色や素材などを変えるだけでも外観の与える印象は大きく変わってきます。外壁材の種類も多くありますが、窯業系サイディング・金属系サイディング・モルタル塗装(塗り壁)の3種類で新築戸建ての9割以上を占めます。

窯業系サイディング

外壁(窯業系サイディング)

セメントに繊維質や混和材などを混ぜて製造された外壁板の事を窯業系サイディングと呼びます。デザインやカラーバリエーションが豊富でコストも抑えられ、耐震性や耐火性も優れているため、最近では外壁材の実に8割が窯業系サイディングを採用しています。

金属系サイディング

外壁(金属系サイディング)

主にアルミニウムやガルバリウム鋼板、塗装ステンレス等を使用している外壁材の事です。他の外壁材に比べ軽量で地震がおきても建物への負荷が少なくてすみます。

金属なので激しい雨にうたれても内部に水が浸透するような事がありません。コスト面とデザインのバリエーションでは窯業系サイディングに劣ります。

モルタル塗装(塗り壁)

外壁(モルタル塗装(塗り壁))

セメントと砂を混ぜたものを壁に塗って仕上げる外壁材の事です。一昔前までは日本の住宅で1番採用されていた外壁材です。セメント・砂・水を原料としており耐火性が高く、有毒ガスの発生もなく、つなぎ目のない外壁に仕上がります。

ただしモルタル塗装はひび割れを起こしやすく、防水性が非常に低いです。施工期間やコストもかかり、出来栄えは職人の技術力に左右されます。

種類コスト耐震・耐久防水バリエーションメンテナンス
窯業系サイディング
金属系サイディング
モルタル塗装

窓のデザイン

窓も外観を左右する大きなポイントです。窓の設置数やサイズ、配置バランスなどのセンスが高いお家はおしゃれな家に見えます。一般的には窓の高さやサイズを統一する事で外観も整ってみえる効果があります。

中には敢えて高さもサイズも変える手法もありますが、かなりのセンスが問われますので、窓を敢えて揃えていない家の実例集などを参考にするのが良いでしょう。

また窓もいくつかの種類があります。1番良く見る引き違い窓や、トイレや台所で見かける事の多い上げ下げ窓、ビジネスホテルで良く見かけるすべり出し窓、デザイン性は高いが開閉はできず採光を目的としたFIX窓(はめ殺し窓)など、使う窓の種類によっても外観は変わってきます。

玄関ドア

玄関ドアのデザイン

玄関ドアは比較的大きな設備なので玄関ドアの色やデザインによっても外観の印象は左右されます。特にモダン・シンプルな家の場合、家の形状や屋根・壁などがスッキリした作りなので玄関ドアにも目がとまります。

庭や外構

おしゃれな家であるかどうかは庭や外構も含めて決まります。建物と庭・外構のテイストは合わせた方が一体感が生まれ見栄えが良くなります。それぞれの外観テイストに合わせた外構つくりを意識しましょう。

おしゃれな内装の家にする4つのポイント

内装の見栄えを左右する主なポイントは「壁紙の色や柄」「フローリングの色と素材」「キッチンや建具などの設備」「照明や家具等」の4ポイントです。外観同様に、4つのポイントを別々に考えるのではなく統一感が出るようにトータルバランスを意識しましょう。

内装を左右するポイント

◦壁紙の色や柄
◦フローリングの色と素材
◦キッチンや建具などの設備
◦照明や家具等

壁紙の色や柄

おしゃれな内装(壁紙の色や柄)

壁紙は部屋のなかで大きな面積をしめるので、壁紙のデザインによって内装のイメージは大きく変わります。壁紙は非常に多くのデザインがあり、カラーバリエーションも多岐に渡るので決める時に迷うと思いますが、まずはベースとする色を決めて、必要に応じてアクセントを入れていくというのが基本的な考えです。

ベースとする色には白系など薄い色を採用し、アクセント的に差し色を加える事でおしゃれな内装になります。また壁紙を選ぶ時にはフローリング材とのバランスも考えて決めましょう。

フローリングの色と素材

おしゃれな内装(フローリングの色と素材)

フローリングも壁紙同様に内装で占める面積の大きい部分なので、色や素材によって内装のイメージが大きく変わります。フローリングの種類も豊富にありますが、大きく分けると白系・黒系・ナチュラル系となります。

白系は洋風な家に合います。黒系は和風やモダンな家に合います。ナチュラル系は白と黒の中間にあたり、どんなデザインの家にも合わせやすい特徴があります。フローリング材も壁紙とのバランスを考えて決めましょう。

キッチンや建具などの設備

キッチンや浴室、トイレなどの水回りは毎日使うものなので汚れや傷がつきやすいです。その為、デザインだけで決めるのではなく素材や機能性もチェックし、掃除のしやすさや耐久性、耐熱性なども加味して決めましょう。

建具とは、開口部に設けられる障子や襖(ふすま)・窓・ドア・戸などの総称です。室内に付ける扉の種類・デザインはもちろんですが建具の枠の色をどうするのかによっても印象は変わります。

例えば枠の色を壁紙と同じにすれば目立たなくなりスッキリした印象になります。モダンな家や洋風の家では、敢えて枠を目立たせる色にする事でおしゃれに見せる事もあります。

照明や家具等

照明の使い方が上手なお家は得てしておしゃれなお家であることが多いです。部屋の用途に応じて照明の種類を変えたり、間接照明を上手に使いこなす事でおしゃれな空間になります。

見えないところに光源を配置したり、間接照明で照らされている物が観葉植物やおしゃれな家具だったりするとスタイリッシュに見えます。

設置する家具のテイストも重要です。和風であれば和なデザインを、洋風であれば洋風なデザインの家具で統一する事でおしゃれな印象を与えます。またカーテンも室内で広い面積を占めるので重要になってきます。壁紙・フローリングとのバランスを考慮してデザインを決めましょう。

外観・内装デザインは必ずカタログで確認を

外観のデザインや内装のデザイン、またキッチンや浴室など住宅設備のデザインも実際の画像を見ない事にはおしゃれかどうかも分からないと思いますので、かならず住宅カタログに載ってある画像で確認をしましょう。

写真付きの建築実例などを見る事で、生活を送る具体的なイメージも湧いてきます。

他にも、耐震性能や断熱・気密性能などの住宅性能や保証内容等もHPには詳細まで書かれていなかったり情報が古かったりもしますので、住宅会社を選ぶときには必ず最新カタログに載ってある情報で比較・検討をするようにしましょう。

\各社のカタログを眺めるだけでも楽しいですよ/

おしゃれな注文住宅を建てる時の注意点

注文住宅を建てる時にデザインにこだわる事は悪くないのですが、デザインにこだわりすぎて予算をオーバーしたり、住みにくい家になってしまったり…そのような失敗をしないために注意点をいくつかご紹介したいと思います。

◦全体的なバランス・統一感を意識する
◦住みにくい間取りにならないように
◦外構工事の費用も忘れずに
◦耐久性やメンテナンスの事も考える
◦イメージを伝える時は写真で伝える

全体的なバランス・統一感を意識する

おしゃれな家を建てる時に大切な事は全体的なバランスがとれているかです。1つ1つのデザインがおしゃれでも全体で見た時に統一感がなければおしゃれな家には見えません。

ただ、どうしても異なるデザインの空間も欲しい。とか、旦那さんと奥さんで好みのテイストが別れてしまった時には、子供部屋や寝室、書斎などの独立した部屋で試すのが良いでしょう。リビングやダイニング、キッチン、洗面所などのテイストは統一した方が見た目も良いですし、部屋全体も広く見えます。

住みにくい間取りにならないように

おしゃれにこだわりすぎて住みにくい間取にならないように気を付けましょう。特に抑えておきたいのは収納スペースと家事動線です。

外観・内装がおしゃれでも部屋にモノが散らばっていたら台無しです。きちんとモノがしまえる収納スペースを確保しておきましょう。ウォールシェルフなどを活用し、お気に入りのアイテム等を敢えて見せる収納をつくるのもテクニックの1つです。

家事動線もきちんと考慮しておかないと、毎日の家事で時間がかかってしまいます。洗濯後、干す→しまうの一連の流れがスムーズに行える間取りなど暮らしやすい家の間取りにも考慮して家づくりをおこないましょう。

外構工事の費用も忘れずに

外構工事の費用は建築費用とは別に支払う事が多いです。ついつい建物本体にお金をかけすぎて外構工事分の予算が足りなくなったりしないように予め外構工事分の費用は分けておきましょう。

一般的な外構工事の費用は建築費用の10%です。外観にこだわっても外構とつり合っていなければおしゃれな家には見えないので注意しておきましょう。

耐久性やメンテナンスの事も考える

デザインが気に入っていても性能の低い外装や内装材を使うと、耐久性が低くメンテナンス費用が高くなってしまう恐れもあります。外壁材や壁紙、床材、設備などついつい見た目だけで決めがちですがランニングコストの事も考えて決めましょう。

イメージを伝える時は画像で伝える

イメージを伝える時に言葉だけではうまく伝わらないばかりか、イメージの食い違いが起こる可能性もあります。理想の外観や内装のデザインイメージは必ず写真画像や絵などで伝えるようにしましょう。

気になったデザインの画像を見つけた時には保存しておき、見比べたり時間をおいて見直したりして好みのデザインを絞り込み、営業さんやコーディネーター、設計士さん等と打ち合わせをする時に使いましょう。画像も1枚ではなく違う角度で撮られた画像など複数枚あったほうがイメージの共有がはかりやすいです。

まとめ

沖縄県内でおしゃれな注文住宅を建てると評判のハウスメーカーおよび工務店の紹介や、おしゃれな家にするポイントや注意点などをご紹介してきましたが如何だったでしょうか。

おしゃれな家にするには出来るだけ多くの建築実例をみるのがおすすめです。各社のカタログで外観デザイン例や内装のデザイン例を眺め、気に入ったデザインがあればチェックしておきましょう。

デザイン的にはA社が良いが、予算的に難しい…なんて事もあるかと思います。そんな時でも好みのデザイン画像が手元にあれば、それを予算的に合うB社に持っていき、「このデザインイメージでお願いします。」という使い方も出来ます。

また見た目だけではなく実用性も大切です。住宅性能や保証内容などさまざまな角度から検討をしておしゃれなお家づくりを楽しんで下さい。

おしゃれな家づくりの参考になる無料カタログは下記より一括で取り寄せる事が出来ます。

とにかく簡単!外観デザイン住宅など人気のテーマ別や建物価格からも探せる。

家づくりを検討し始めの方はこちらがおすすめです。とにかく簡単に何社もお好きなカタログを無料で取り寄せる事が出来ます。

\ライフルホームズ公式サイト/

play_circle 何処よりも簡単にカタログを集めるならコチラ

オリジナルの間取りプランまで貰える

建てたい家の希望や要望がある程度まとまっている方はこちらがおすすめです。希望する条件に合った参考間取りまで無料で取り寄せる事が出来ます。

\タウンライフ公式サイト/

play_circle オリジナルの間取りプランも一緒に貰うならコチラ
電話連絡が苦手な方は備考欄に「メール連絡希望」の記載を

カタログ請求後の電話連絡が苦手だな、という方は備考欄に「連絡はメールでお願いします。」と書いておけば大丈夫です。その他、家づくりで分からない事や聞きたい事があれば何でも備考欄に書いておきましょう。家づくりのプロから回答が得られます。
関連記事:家の資料請求したら起きる事と対処法

この記事を書いた人
管理人
管理人

元ハウスメーカー勤務の経験を活かし、注文住宅に関する"分からない事"を解消できるようにこのサイトを作りました。初回訪問の方は下記記事を見る事をおすすめします。

注文住宅を検討中の方がカタログ一括請求をした方が良い理由

おしゃれな家

Posted by 管理人